浦添市内で起業をお考えの皆様へ!

浦添市では、市内における創業を促進するため、浦添商工会議所や地域金融機関との連携により、創業の支援を行っています!

■ 支 援 内 容 ■

①創業相談連絡窓口・創業相談窓口

 ■浦添市役所産業振興課内に創業相談連絡窓口開設

   ・創業に関する疑問、質問、どのように夢を形にすればよいかその方法など初歩的な相談にも対応、最初の一歩としての窓口になります。

   ・相談予約連絡先:浦添市役所産業振興課 TEL:098-876-1234(代表):内線 産業振興係(3162、3165)

 ■浦添市産業振興センター結の街にインキュベーションマネージャー配置

   ・創業に関わる経営・財務・税務・販路・人材確保等の専門的な相談に対応

   ・相談予約連絡先:浦添商工会議所098-877-4606(代表):内線(102)インキュベーションマネージャーまでとお伝え下さい。

 ■創業支援サイト「スタートアップ浦添」開設

   ・起業したいが何をしていいかわからない、創業した先例や具体例は?相談窓口は?最新の支援内容は?など見るだけでも為になる分かりやすいサイトです。(こちらをクリック!)

 

②オフィス支援事業

 ■浦添市産業振興センター結の街にてオフィス提供

   ・事務スペースや飲食店チャレンジスペースを低賃料で貸出、貸室に空が出た場合のみ募集となります。入居募集案内は浦添商工会議所ホームページ内の「お知らせ」にて案内されますので定期的に確認して下さい(コチラをクリック!)

 ■「スタートアップ浦添」サイト内で市内の空き店舗・空き事務所情報等提供

   ・「スタートアップ浦添」ホームページで紹介、希望の物件が見つかるかも!(コチラをクリック!)

 

③創業セミナー

 ■各種創業セミナーを開催

   ・参加するうちに創業のステップが踏める連続開催セミナーや、創業とは?といった単発の説明会、勉強会などがあります。急に開催されるものも有りますのでこまめにチェック!詳しくはこちらをクリック!

 

④創業支援優遇措置

 ■特定創業支援事業受講者優遇措置

   ・創業支援事業計画に参加した方で創業の知識習得が見込まれ、一定の条件を満たした方に以下の優遇措置が適用されます!(浦添市の特定創業支援事業[PDF:270KB])

 ■会社設立時の登録免許税の軽減

   ・株式会社または合同会社は資本金の0.7%→0.35%(株式会社の最低税額は15万円→7.5万円、合同会社の最低税額は6万円→3万円)、合名会社または合資会社は1件につき6万円→3万円に軽減。

 ■無担保、第三者保証なしの創業関連保証の拡充

   ・上限枠が1,000万円から1,500万円に拡充し、事業開始の2カ月前から対象となる保証が6カ月前から対象となります。

 ■沖縄振興開発金融公庫「新創業融資制度」内の自己資金要件の撤廃

   ・創業前の者(事業開始前)や創業者(事業開始後で税務申告を2期終えていない者)の利用要件となる「自己資金に関し、開業資金総額10分の1以上を有すること」を満たしているものとみなされます。(新規開業者向け保証人特例について詳しくはこちら)

 ■沖縄県創業者支援資金の自己資金要件の緩和

   ・創業前の者の利用要件となる「借入金額と同額以上の自己資金が必要」、「所要資金の20%以上の自己資金が必要」が「所要資金の10%以上の自己資金が必要」に緩和されます。(沖縄県融資制度についてはこち)

   ・支援事業の内容や支援を受けたことの証明、要件等の申請方法等につきましてはこちらをクリック(特定創業支援事業を受けたことの証明書申請について)

 ■「創業・第二創業促進補助金」の補助対象

   ・浦添市内で創業し、かつ市の定める特定創業支援事業を受けた方・受ける予定のある方が対象、「創業・第二創業促進補助金」についてはこちらをクリック!

   ・補助金申請にあたり市の支援事業に関することは、創業支援サイト「スタートアップ浦添」をご覧ください。

 まずはサイトを眺めて→ご相談はお気軽に!創業の不安や疑問が軽くなりますよ~。

 あなたの夢を形にするサポート充実、最初の一歩を踏み出しましょう!